オーナーブログ

2019.10.20

過去のケアの怠りが、今大きな毛穴や角栓、大量のシミを作ってしまいました・・・。

私は今30代前半の主婦で、美容は昔から大好きです。

メイクは高校生の頃に本格的にするようになりますが、遊び疲れてメイクをしたまま寝てしまう日も多く、朝メイクを落としてまたすぐにメイクする!といった感じでした。

そして社会人になってからはお給料のほとんどを、新しいコスメ、新色のリップなど、化粧品などに費やしていました。

だけど、メイクするのは大好きだけど、ケアについては知識が少なかったし、疲れなどを理由にオフすることを後回しにしがちでした・・・。

そして妊娠出産を経て、初めての子育てに追われ日々メイクできない日々が続いたのですが、「肌が休まるってことでいいか!」と思っていたのですが、日焼け止めすら塗っておらず、本当の素肌のままマスクですっぴんを隠して公園に行ったりすることも多々・・・。

ちゃんとメイクをオフしてこなかったため、小鼻のあたりは角栓ができてしまい、?の毛穴は広がり、目の周りは色素沈着、そして?にはシミがたくさんできてしまいました。

メイクをオフすることの大切さ、メイクしない日でもちゃんとケアすることの大切さを、今この年齢になって痛感しています。ビハククリア

毎日鏡を見ては、あ?若い時にしっかりケアしていればなぁと日々後悔です。

20代になって、基礎化粧品も色々試してきましたが、若さもあったのか大きな効果を感じることができなかったのも、ケアが続けられなかった原因だったのかなぁ。

何にしろ、今からでも赤ちゃんのような肌になりたいと日々模索中です。

2019.10.08

敏感肌との付き合い方

敏感肌の皆さん、上手く自分の肌と付き合えていますか?

え、私ですか?私は全然出来ていません!!



幼い頃から22歳の今まで、アトピーや汗疹、花粉や動物アレルギーに悩まされてきました…。アトピーは年齢とともに改善してきましたが、様々なアレルギーとは長いお付き合いです!



そんな私が敏感肌で悩んでいること、気をつけていることについてお話します!



まず敏感肌で辛いこと

①季節の変わり目

この時期のこの化粧水合うなぁ、この洗顔料すっきりするなどと思っていても、季節の変わり目になった途端、全てが肌に合わなくなるんです。

あれ?これむっちゃ染みる!なんで?と季節の変わり目ごとに悲しくなります…。



②動物と触れ合えない

私は動物が大好きなのですが、毛のある動物はアレルギーが出てしまいます!

懐いてくれて嬉しいのに、止まらぬ肌の痒み…。

好きなものを楽しめないってとても悲しいですよね。



③すぐ跡に残る

敏感ゆえに肌が荒れやすく、しかも跡に残りやすい!

特に手足に跡が出来た時はファッションが楽しめないので辛いです。好きなのに!



その他にも沢山悩みはあるのですが、私が気をつけていることを最後にお話します。



①自分の体質を知る

ちゃんとした医療機関でアレルギーの検査をして、自分の肌が敏感になりやすい状況・環境を、早いうちに知っておくことが大切だと思いました。そうすることで対処法を考えることができます。



②質の良い食事・睡眠を摂る

心身の健康状態は肌に影響します。質の良い食事・睡眠をとり、ストレスを溜めないことが、肌の健康にも繋がると思います。



「自分の体をよく知る」ことが敏感肌とうまく付き合うポイントなのかもしれませんね。

2019.10.08

シワは年齢に比例する

年をとるにつれてだんだんシミが増えています。

しかも全く知らないうちに。なんとなく鏡を見るといつのまにかできていた、という感じです。毎日日焼け止めもきちんと塗っていて、保湿などのケアも朝晩しっかりとしているつもりです。ですが減るどころか増えているような気がします。

特に屋外での運動もしていないし、職場も基本的に屋内です。通勤には少し外を歩くのですが、日傘は必ずさしています。場所は目の横に近い頬の部分によくできます。濃いものもあれば薄いものもあります。

ひとつひとつの大きさはどれも小さいのですが数がたくさんできます。薄いものはファンデーションで隠れるのですが、濃いものは重ね塗りをしたりコンシーラーを使わないと隠れません。夏場は汗でメイクも落ちるのでつらいです。

このまま年をとるとシミだらけになってしまうと思うと恐ろしいです。ケシミンクリームは使ったことがあるのですが、思ったような効果はありませんでした。肌が少し弱く、季節や化粧品によってはかぶれてしまったこともあります。

なのであまりきついものは使いたくなく、できれば低刺激のようなもので対処していきたいです。何かおススメの方法や化粧品はありますか。

2019.10.08

じわじわ慣れてく自分怖い!薄黒日焼け!

今年の夏も暑かったですね!

やっとしっかり秋が来たって感じがします。

そして今年もこちらの意思に関係なくたっぷりと浴びてしまいました。。紫外線。。

今年こそは撃退しようと張り切って3月ぐらいから日焼け止めを塗ってはいたんですが、結果はやっぱり・・焼けてしまってますねー

個人的にアームカバーはあまり好きでないので、その分早くから日焼け止めでカバーしていたつもりだったんですが、夏が終わって日に当たらない部分と比べてみると黒さは歴然!特に手の甲!いつこんなに黒くなった?!なんかもう歳を取るごとに薄黒くなっているような気がしてなりません。手袋だけでもした方が良かったのかなあ?でもそうすると手首にくっきりラインが出来ちゃいそうだなぁとか。もうすでに今年の分の薄黒さを手袋のように纏った自分の手を見て思うんです。

海とかに行って焼くぞ!と思って焼くのと、気づいたらなんとなく自分でも知らない黒さになっているっていうのとではなんか自分に受けるダメージが違いますよね。毎年毎年こうやってちょっとずつ黒くなって行く手の甲を見ながら、来年こそはなんとか食い止めよう!と心に決める秋の始まりなんですが、その決心も半年後には忘れちゃうんですよね。そしてじわじわくる黒さにもだんだん慣れてしまって・・

10年後はもう暗闇に溶けちゃうんじゃないかと心配してます。

カレンダー

«11月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

美白

 ブログ

この上でダブルクリックをして画像やリンクを挿入しましょう。

Copyright (C) bihakuqeen.cloud-line.com All Rights Reserved.